<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.20 Sunday  | - | - | - | 

加賀FA忘年会

加賀FAにてFF-PALの忘年会!
加賀FA

超超超超ーーーーー寒い!!!!!

今回は遅れて昼前から参加のあも。
到着して早々に知った驚愕の新事実・・・


ストリームエリアクローズ中


・ ・ ・ ・ ・|||(~□~;)||| ガーン 


毎回、スペシャルポンド券を購入してもスペシャル内でやるのは
流れがあるストリームエリアのみ。たいして遠投も出来ないあもは
広いスペシャルポンドではタコ爆を使おうがマラブーを使おうが、
何度やっても未だかつて1匹も釣ったことがないのだ。

終わった・・・・。

あもの頭の中では走馬灯のようにグルグルグルグル・・・嗚呼、めまいが。

シブシブの状況に周りのメンバーが次々インジケーターを付け始め、
ニンフやタコ爆攻撃などを使って何とか釣りだす中、
あもは一瞬、ピンクタコ爆とマラブーを試した以外はずっと
ドライこだわり隊長の順坊さんとしぶとくドライで挑戦。

・・・でも、もうだめだ!!

負け組みあも、スペシャルでも何でもない3号池へ移動開始。
だって・・・スペシャルポンドは難易度高すぎるんだもーん。

風にたなびくスペシャルポンドの赤い券が何やら寂しげである。

ドライで頑張ったけど・・
釣れない・・

釣れない・・・

いや、あたりがあるのに全然合わせられない・・・( 」゚Д゚)」ジーザス!

結局、日が暮れるまで合わせ損ねまくったあもは
最後の釣りをボウズで締めくくることとなったのであった・・・

むむぅ。加賀FA・・・やっぱり難しい。

うずら庵で忘年会
うずら庵にて忘年会

釣りの後はうずら庵で里見さんも参加しての忘年会w
普段は石臼で引いた手打ちそばが超おいしいうずら庵。
でも今回はご主人が以前やっていたイタリアンでの特別メニュー!!

ゼリー寄せ
ゼリー寄せ
前菜
前菜
いもフライ
いもフライ
揚げもち
揚げもち
生ハムとルッコラのピザ
生ハムとルッコラのピザ
野菜たっぷりのパスタ
野菜たっぷりのガーリック風味パスタ
タラバ蟹のトマトーソースパスタ
タラバ蟹のトマトソース
豚肉の煮込み
豚肉の煮込み

デザートはさこ姐さんのチーズケーキと黒糖紅茶(?)プリン
さこ姐さんのチーズケーキと黒糖紅茶?プリン

ビンゴ大会は2回戦
ビンゴ大会

1回戦は各自3つのフライを出し、勝った順に
好きなフライ1組がもらえるというもの。

4着までは里見さんのサイン入りケースの特典付!!
フライビンゴには4人まで里見さんサイン入りケース付の特典が・・

もちろん本気で狙ったけれど残念なことにあもは5着('A`)
ヘアウィングダン、バイオットパラシュート、ケパが入ったセットをもらいました。

ケパ
ケパ
5番目にビンゴ!!
5番目にビンゴ!

一番人気だったR氏提供の3点セットw
一番人気だったR氏のフライ3点セット

赤いスレッドがちょろりと出たプレゼントフライや
ハックルの外れた元パラシュート・・・何気にみんな狙っていて
1抜けの人が迷わず選んだ時にはため息の嵐がw

本番のビンゴでゲット!
ビンゴでゲット!

加賀FAでのボウズ代、5000円を取り戻すべく
鼻息も荒くビンゴ本番に挑んだあもΣ(゚Д゚)!
マシーンに怪しい念を送り、見事ベティさんと同時2着!

1番人気だった里見さんの私物フリーストーンのリールが欲しかったけど、
強運っぷりはあもを上回ると思われるさこ姐さんが迷わずゲット!!

ウェーディングバック、FoxFireの灰皿、ペットボトルケース、タオル

現実派のあもはあると便利な実用グッズをもらいましたw

1000円以上、もらって迷惑なものでなければ何でもOKという
FF-PALらしいざっくばらんな指定で持ち寄られた景品。
購入したフライ用品やリールもあれば、8番ロッドやハム詰め合わせもあり、
中には年季の入ったビデオセットやフライ本ダンボール一箱などもΣ(゚Д゚)!

総勢16人、大騒ぎで景品を手にしたのでした。

ちなみに。あもが提供したのは新品の「諭吉クン」。
I氏・・・せっせと500円玉、食べさせてやって下さいw

かなりちゃっかりしていた瞬間!
ついにサインをもらったぁぁ!!

本を持って行ってサインをお願いしよう・・と思いながら、
Yさんが以前もらったというフライボックスに書かれたサインを見て
あもも白いC&Fのボックスに名前入りのお願いすることに。

すぐ消えちゃいそうな透明なプラスチックのフライボックスだけじゃなく、
フローティングニンフ・・C&Fのボックスに入れて持ってきてよかったぁw
消えたら残念だから透明な保護シート貼らないといけないね!!

今回はボウズだったけどご飯もおいしかったし、
ビンゴでボウズ代の元も取れて楽しい1日だったw


2007年・・・フライ1年目の釣行はこれにて終了。

フライを始める前にも後にも色んなことがあったけど、
振り返ってみれば、新鮮な感動や貴重な経験、
それにたくさんの素敵な出会いにも恵まれた
充実したとても楽しい1年だったと思います。
また、そう思って今年を終えることが出来るのも
とても嬉しい。きっとフライに出会ったからこそ...

華麗なるフライフィッシングレディをご愛読、
そしてあもを応援して下さった皆様、ありがとうございました。

来年も必死感満載で2年目を頑張りたいと思います!!


さて・・・今年も残すところ7時間ちょっと。

皆様、どうぞよいお年をお過ごし下さいませw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.12.31 Monday 16:44 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

ビックロックへ出陣!

FF-PALのメンバーとビックロックに出陣!
ビックロック

うようよ釣れると噂のビックロック。ポンド2面で水もクリア。
リヴァスポット並の爆釣を夢見て、今日も張り切って釣り開始!!
ドライをやるためまずはピンクのタコ爆でデコを免れておくことにw

ときめきの虹鱒コレクション
トラウトちゃん

ネットを無料で貸してくれるから写真撮りやすーい!!

ピンクのタコ爆であっという間に5〜6匹ゲット!
見切られたところでピンクマラブーに変えて2匹ゲット。
ビックロックのトラウトちゃんにはマラブーは人気がないようで、
2匹が速攻釣れたと思ったらその後はパッタリ・・・。

でもいいの。これでもう安心してドライが出来るからw

ドライの時は超〜真剣なあも
あも釣り中

着ちゃったくせに未練たらしいけど、やっぱピンクじゃない!!

でもみんなが「ピンクじゃないけど似合ってるよ」とか
「物は本当にいいから長く着られるよ」と慰めてくれたので、
こうなったらあと9年と364日以上おつきあいしてもらうことにw

ドライ一発目はハックルスタッカー
ハックルスタッカー

11/28のフライの雰囲気で紹介した朱色のハックルスタッカー。
「マーカーに食いつく魚をヒントに作った」というふ〜さんの狙いどおり!
投げれば釣れる入れ食い状態であっという間に6匹ゲットw

色が派手な分、飽きられるのが早いところもあるっぽいけど、
タコ爆に続き、朱色のハックルスタッカーも最終兵器になりそうな予感大!!
見失いようのない派手派手しい色もいいし、シルエットも虫っぽい。
見づらそうだけど普通の色のハックルスタッカーも今度使ってみようかな。

お昼は天ザル
昼は天ザル

ビックロックは食堂の営業時間が決まっているので早めの昼食。
メニューはチキンカレーかそば、うどん系のみ。ソバがおいしかった!

午後はフローティングニンフでスタート!!
フローティングニンフ

あもが巻いた初心者の香り満載なフローティングニンフ。
恐る恐る投げ入れると・・・ちゃんとCDCだけ浮いてる!!
それなりに釣れたら増産、釣れなかったら巻きなおしだな〜
などと思って見ていると魚がいっぱい見に来たΣ(゚Д゚)!

ヒット!ヒット!ヒット〜!!
へぽランディング中

あものランディングは今日もかなりへぼかったΣ(゚Д゚)!
この後、片膝を折って取り込む方法を練習した。

8匹目で合わせ切れしてお持ち帰りされるまで連続ヒットw
管釣り用フライとかではなく、自分が初めて巻いたパターンの
本式フライでたくさん釣れると何だか嬉しさもひとしお!!
フローティングニンフのあも軍団入り確定w 増産しなければ・・・。

パラシュートは今日も信じても全然ダメだったけど、
この後、CDCソラックス、CDCダンで2匹ずつゲット!!
次は何を試そうと考えていたらJ先生がやって来た。
J先生情報によると、Bさんがパートリッジで爆釣中だという。

パートリッジ・・・ハッΣ(゚Д゚)! あも持ってる!!
ふ〜さんにもらったものの使いどころが分からず
ずっと放置している美しいパートリッジが2匹いる!!

釣り方をJ先生に聞いてあも挑戦してみることに。

出来るだけ向こうに投げてラインを引っ張る・・・

ん? あものパートリッジどこ?∩゚Д゚≡゚Д゚) ドコドコッ?

引っ張り始めると白いフライラインしか見えない。
J先生にそれを言うと見えなくていいのだという。

引いたら上げる・・ようするに手探りってことなのね。
最近、集中してフライを凝視していた場合に限り、
やっと合わせが出来るようになってきたあも。
引いた瞬間の感覚だけで合わせるなんてムズイよ・・。

と思いながら投げては引っ張るを繰り返していると、
何度目かで突然、グッという重さが感じることが出来、

こ・・・これかっーーー!!

思うのと同時に反射的に腕を上げたら釣れちゃったw

ご機嫌でカメラ目線w
ご機嫌w

わーい!! パートリッジでの初ゲット達成!!

でも正直・・・ラインと指先の感覚がまだまだ疎いあもには
見えない手探り的な釣り方はムズくてちょっとつまらない。
ただ、それも経験して知ったからこそ思ったこと。
J先生に「渓流でも使えるので覚えるといいですよ!」
と言われたので普段、わざわざ好んでやらなくても
いざ使う場面になった時、そういう釣り方も出来るよう
パートリッジの巻き方と釣り方は少しずつ練習しようと思った。

入れ食い大会開催中
入れ食い大会

パートリッジで釣れちゃって満足したあもが再び、
ピンクのタコ爆や朱色ハックルスタッカーで遊んでいると
YさんやI氏から何やらひっきりなしに水音が。
見ていると二人のところだけフライが落ちた瞬間、
魚がかかる入れ食い状態になっている模様。

むっ。なんでYさんの隣にいるあものところには
入れ食いのビックウェーブが来ないのだヽ(`Д´)ノ

とよくよく見ればI氏の向こう側にJ先生の姿が。

魔道師J先生は召還魔法「ナブラー」を唱えた。

何とJ先生がI氏の前にナブラを作っていたのである!!

あもがジロジロ見ていたらYさんが「やってごらん」と
ピューパのついたロッドを貸してくれた。もう日暮れ間近。
すっかり薄暗くなり、普通のフライはほとんど見えない。

見えなくても落ちたところの波紋は見えるから
その下がザワザワってなったら上げれば大丈夫

ザワザワって・・・Σ(゚Д゚)! また感覚ですかぁ?

あもがYさんに借りたロッドを持ってウロウロしていたら
J先生が「ここの方が釣れますよ!」と呼んでくれた。
ピューパをまっすぐ投げて落ちた波紋を見ていると
確かにすぐザワザワと水面に怪しげな雰囲気が漂う。

か、かかったぁぁ!!

1匹でもパートリッジを経験しといたせいもあるのかな?
ザワザワを見逃さなければ案外、かかったのが分かる。
真っ暗になるまであもも連続で入れ食いゲット出来たw

加賀でナブラを作るのは難しいとJ先生言っていたけど、
チャンスがあれば隣を・・・J先生の動向に注目しなければw

今日は今までで一番、色んなフライを使えたし、
パートリッジやナブラなどの初体験も出来て面白かった!!

〜管釣りフライ以外のタイイングも再びやる気マンマンw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.12.09 Sunday 21:57 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

加賀FA 生ループマジック!

FF-PAL+さこ姐さん順坊さんと加賀FAに出陣!

さこ姐さんと順坊さんとクラブハウスで皆を待っていると、
さこ姐さんを見つけた里見栄正さんがやって来た!!
DVDやスカパーで見ている里見さんが一緒のテーブルにΣ(゚Д゚)!
某氏より今日は里見さんがいるとは聞いていたけれど、
行っていきなりの同席に朝っぱらからあも超絶感動!!
里見さんとは全然関係ないけど今日も頑張ることにするw

加賀FAはリヴァスポットやエリアMAXとは違う気がするので
あもの目標はデコでなければ・・いや、頑張って3匹!!
もちろんドライを使った練習も忘れてはならないw

10時スタート。スペシャルポンドのポイントに密集する皆とは別に
あもは特訓のため(?)順坊さんとストリームエリアへ。
先週のエリアMAXで2匹釣れたCDCを使って流れこみを狙う。

今日の特訓ポイントはライズの狙い方や毎度おなじみ流し方の他、
手を高く上げずに釣り上げ→落ち着いてランディングまでの動作。
(※ バンザイになって身動き取れなくならないように)

釣れなきゃ練習にならないΣ(゚Д゚)!

風が強く波立つ逆光の水面に浮くCDCを凝視すること数分。

かかりましたぁぁぁ!!
釣る!

絶対に腕を高くしない!!

魚がちょっと暴れると思わず腕が上がりそうになるけど、
ぐっとこらえて体の前でラインを引っ張ってみる。

でもランディングはへっぴり腰だった瞬間
ランディング中

何であと一歩、前に出ないんだろうね、この人は・・・。
おっかなびっくり。おまけに今日もガニ股Σ(゚ロ゚;)

やっぱり虹鱒専門w
虹鱒ちゃん

デコの恐怖は免れた!! 早くに1匹釣れるとなんて気が楽w
しかもライズはまだまだ頻繁。CDCの手入れをしていざ次へ=3=3

と思ったら張り切る間もなく次がヒット!!
釣る!

腕を上げないことを意識するあまりラインを引く姿が
かっこ悪ーっ!!棒立ち状態になっておりました・・。

でもランディングはガニ股じゃなかったw
ガニ股は直ったw

今日は始める前、順坊さんにライズの説明をしてもらった。
回遊しながら捕食する子と自分の場所で待っている子。
ちょうど飛び出した虫のことと合わせて狙い方を教わる。
そこで定期的にライズしていた場所に投げたらホントにすぐヒット。
ファンタスティック!!順坊さん・・・初心者本書くといいのにw

濡れてみすぼらしいけど大活躍のCDC様
CDCで!

早くも目標3匹中2匹ゲット!!この調子でドライで3匹目を=3
と図々しいことを考えたら程なくしてライズはぱったりやみ・・。

ならば!!とオクトパスボム(ピンク)を投げたら瞬間ヒットΣ(゚Д゚)!

一撃必殺にあもも虹鱒もびっくり
一撃のオクトパスボム

綺麗だったので水辺にてちょっぴり観察。
何を食べてるのかな? お腹もぷっくぷく。
魚を見に来た順坊さんがストマックをしてみると
お腹はパンパンなのに虫一匹とあとは藻ばかりΣ(゚Д゚)!
虫食べられないの?・・・食生活がちょっと心配。

この後、オクトパスボムでさらに一匹追加して午前中は終了。
ネットから離れたところで釣れたので上げずに写真撮影。
オクトパスボムで

4匹ゲットで心にゆとりがある午後はドライ一筋で頑張ることに。
皆が風切り音をさせながらビュンビュン遠くを狙うスペシャルポンドで
1人、5、6メートル先の近場に浮かんだCDCを眺めるあもw

|д゚) ・・・・・ジーーーッ。

またも逆光。風もあるからCDC見失わないようにするの大変!
順光と風上を求め順坊さんと移動するうち3号池に到着。
人が多いこともあり、何だかスペシャルポンドより釣れてる感がw

ドライで3匹目ゲット! 
3号池でゲット

やーったぁぁ!!目標3匹改め、ドライで3匹達成〜!!
CDCだと見失うまいと常に全力で凝視しているせいか、
何となくいつもより合わせ損なうことが少ない気が・・・。
もちろん今回も腕は上げずに釣り上げましたぞ!!

「良くなったね!」と順坊さんにほめられルンルンのあも。
そこにスペシャルポンドにいるY氏から更なる吉報が!!

「里見さんが来てくれましたよ!!」

キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!! 

隣のフライボックス〜衝撃編でパパラッチさせてもらった某氏。
実は里見さんと親しく、加賀に通うFF-PALも知り合い。
今日は里見さんが生ループマジックを見せてくれるのだという。

ギャー!! 何度もDVDで見たあのU字キャストがぁぁぁ!!
生ループマジック!

よく見える位置を陣取って里見さんを、里見さんの腕を凝視。
DVDとまったく一緒。いとも簡単にくるっ・・ラインが生き物みたい。

説明しながらのキャストもDVDと全く同じ!!
生ループマジック!


同じで当たり前だけど生で見ていることに感動。
帰ったらまた何度もDVDを見て余韻にも浸らなければw

あも感動のうちに生ループマジックは終了。

「しゃ・・写真を一緒に撮って下さい!!!!!!」

快諾して下さった里見さんに、あも図々しくちょっと密着w

あも満面の笑みだった瞬間
里見さんと!

「ブ、ブログに載せてもいいですかっ=3=3」

かまいませんよ!と言ってもらい、あもニンマリ(lll´▽`lll)

念願の里見さんにも会え、目標も達成している今日は
残りの時間普通のキャスティング練習をすることに。
順坊さんに見てもらいながらストリームエリアでキャストしていると
いつの間にか里見さんが後ろであもを見てくれていたΣ(゚Д゚)!

気付いて緊張するあもに「ちょっと失礼」と言いながら
里見さんが腕を持ってロッドの振り上げ方を教えてくれた!!

・・・あもは興奮の連続で鼻血が出そうでしたw

おまけにうずら庵で夕食まで一緒に!!
うずら庵 ソバ懐石

某氏やY氏とあもの釣りの話やブログの話をしていた時のこと。
某氏が里見さんに、あもがループマジックを何度も見ていることや
FF-PALのリンクに彼女のブログが貼ってありますと言ってくれたので
「肺炎で寝込んでいる時ずっと見てました〜」とあもが言ったところ、
「あ・・見た!!肺炎で分かった!!」と言ってくれた里見さん。

ギャーー!! 里見さんがあものブログを見てくれただなんて!!
超絶に感激のあまり、鼻血に続き知恵熱も出そうでした。

その後、11/21の突撃!隣のフライボックス〜衝撃編の話で盛り上がり、
参加できなかったメンバーに「是非とも実物を」と拝み倒され、
里見さんが見守る中、某氏の「乗車率200%」ボックス再びw

皆が大爆笑で盛り上がる中、あもは当日さこ姐やcaroさん
激しくツボっていた某氏製作のプレゼントフライの撮影に成功!!

プレゼントフライ(別名クリスマスフライ)
クリスマス風?某氏製作のプレゼントフライ

ちょろりと出た赤いスレッドがポイントのビートルちゃんw
全員分巻いてもらって忘年会でゲームをしようと盛り上がり。
「えーっ、え〜人数分、巻けるかなぁ?」考える某氏、お茶目w

今日も最後はFF-PALらしくお腹が痛くなるほど笑って解散。
里見さんにお礼を言い、再度、ブログ掲載の承諾をもらったあも。
ブログには何て書こう、どの写真を使おう・・とルンルンで夜道を爆走。
しかし高速に乗る寸前、かつてない強力な睡魔に襲われるΣ(゚Д゚)!

・・こりゃマジでやばい!!仮眠を取ってから帰ろう。

窓全開で高速に乗り、最寄のPAを目指したあも。
明るい店前にどーんと車を置き、ドアロックしてシートを倒す。
そしてほんの10分、目をつむるだけのつもりで気がつけば・・・


5:00AM !!


仮眠どころか・・4時間半も寝ちまったぁΣ(゚ロ゚;)
今日は昼間、アドレナリンを放出しすぎたんだなw

それにしても・・・お前はトラックの運ちゃんか!

と自分を呪いつつ夜明けの家路に着いたあもなのであった。

※昨日のコメントは明日の朝、お返事させて頂きます!

ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.11.24 Saturday 06:48 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

Fishing Area MAX

さこ姐さん順坊さん主催のオフ会に参加!

宇都宮 エリアMAX
エリアMAX

釣れると噂のエリアMAX。今日の目標を5匹と決めたあも。
受付のさこ姐さんに挨拶を済ませ、鼻息荒く8時スタート!!

釣り場にいた順坊さんに「ドライで釣れるよ!」と言われ、
「信じれば勝つ」アダムスパラシュートを結んで流れ込みを狙うが。

|д゚) ・・・・・ジーーーッ。

魚、ずいぶん下の方にいる・・フライを見にくる気配もあんまない。

隣で各種ドライを試していたふ〜さんは早くも見切りをつけ、
オクトパスでデカデカ虹鱒をゲット。記念撮影されてるΣ(゚Д゚)!

ド、ドライは後ででいいかな・・後でで。

順坊さんをチラ見しつつ、あもさりげなくフライチェンジ。
リヴァスポットで大人気だったピンクマラブーで誘惑することにw

すると・・


やーったぁぁぁぁ!!


ブルックトラウトの捕獲成功
ブルックトラウト

どこに行ってもまず虹鱒しか釣れないあも、
今日は1匹目にしてあっさりブルックをゲット。
しゃくれた顔がいい感じ〜。しかも尺超え!!

今日はなんか幸先がよさそう★ 
目標まであと4匹、と思ったのも束の間・・


か、かあさん事件です!!


ブルック2匹目の捕獲
ブルック

またもやブルックが釣れてしまった。(((( ゚Д゚)))) ヒョーーー
ピンクマラブーえらい!! 初心者に優しいMAXの魚もいかす!!

本日絶好調のあも、その後もやる気マンマンでさらに虹鱒ゲット!!

でもランディングは相変わらず華麗じゃなかった瞬間
華麗じゃないランディング

早かけ大会寸前にフライングで釣れちゃったところを
対岸にいた順坊さんに知らぬまに撮られていたぁぁΣ(゚Д゚)!
中腰、ガニ股・・・あものランディングにはいつも必死さがつきまとうw

フライングで釣れた虹鱒
虹鱒
ドライで釣れた!
虹鱒

「ピンクマラブーでこのまま目標達成しちゃえばいいんじゃない?」
「釣れなくても練習のためドライ時々管釣りフライって決めたじゃん?」
※ ピンク⇒良いあも 青⇒悪いあも

あもが心の中でひそかに誘惑と戦っているところへ天の声が。

「ドライでやろうぜ、ドライで!!」

ホストとして釣り場を回って戻ってきた順坊さんである。

ギャーー-!! 完全に見透かされてるーーーΣ(゚Д゚)!

・・ごくり。

「じゃ、じゃあアダムスパラシュートで・・いい?」
いたずらはしてないけど妙にドキドキしながら聞いてみると

今日はいくら信じてもアダムスパラシュートじゃ釣れないな

・ ・ ・ ・ ・ガクッ。

20号のCDCでティペットも8X使ってみよう

7Xもかなり慎重にやらないとチリチリになるあも。
8Xなんて初めてだし20号フライも使ったことない。

順坊さんにもらったチビCDCを丁寧に結び、
フライを見失わないようキャスト前から目を皿のようにw

はは〜ん・・止水だと案外見えるんだぁ。

すると順坊さん、同じフライをつけて流れ込みにいれ、
流れがあっても意外に見えるところを見せてくれた。

隣ではふ〜さんがドライでパカパカ連続ヒット中。
ライズも見え魚の活性も朝より全然いいみたい。

か、かかった!! 

何だか分からないけど結構、大きめ。
気を落ち着けてラインを引き始めたらプチッ・・・切れたΣ(゚Д゚)!

えーん・・大きいのがかかったら緩めなきゃダメなのか。
リールファイトじゃないし落ち着いて引けばいいと思ったよぅ。

・・・順坊さんとふ〜さんに笑われた。

でもかかったからいいの。頑張れば釣れそう。
しかし8Xに慣れないこともあり合わせ切れ、ばらし多発。
それでもめげずにトライし、ついに待ちに待った瞬間が!!

ドライでキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
ドライで!

今 度 は 逃 が さ ん =3 =3

ラインを見ながら慎重に引き寄せ。ドキドキ・・・

いかづちの杖で無事ゲット〜!
ランディング中

お、重い・・・魚じゃなくてふ〜さんの忍野ネットが重いw
それではさっそく捕獲したお魚ちゃんのお顔を拝見。

ちょっぴりメタボな虹鱒ちゃん
ドライで虹鱒

ん? 口に何かついてるみたい。

よく見てみたら・・・
唇がぁぁ

ギャーーーーー!! 唇が取れかかってるーーーー(((( ゚Д゚))))ガクガク

あものせいじゃないよね・・・きっと。多分・・いや絶対!!

戦利品のキャップ
戦利品キャップ
FF−PALピンバッチ
FF-PALピンバッチ

結局、お昼までにドライで2匹ゲット。目標を無事達成したあも。
じゃんけん大会でも1発1人勝ちでキャップをゲット! う〜ん強運w
出来立てFF-PALのピンバッチも参加したPALメンバーからもらいました。

みんなでパチリ
集合写真

目標は達成出来たし、キャップはもらえてしまったし、
お会いしたかった方々にも会えた楽しいオフ会になりました。
企画&ホストに徹してくれたさこ姐さんと順坊さんに感謝★

お昼はバーベキュー
バーベキュー

お昼のバーベキューでは盛り上がりついでに、
タイイングの上手いふ〜さんがいたこともあり、
フライとフライボックスの話にも花が咲きました。
フライボックスといえば突撃!隣のフライボックス

今日もどさくさに紛れてちゃっかり入手w

〜掲載許可が下りるかしらん?


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.11.19 Monday 23:19 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

リヴァスポット早戸!

ふ〜さんとリヴァスポット早戸に出陣!

リヴァスポット早戸
リヴァスポット早戸

午前8時到着! ちょうど雨もやんでいい感じw

紅葉の中、さっそく管釣りの釣り開始!
紅葉の中管釣りの釣り開始

あもは今回、いつもお世話になっているふ〜さんのリクエストで
ぼーぼーのビーズヘッドマラブー(オレンジ)を2匹プレゼントΣ(゚Д゚)!
タイイングの超上手いふ〜さんに・・・ 甚だ恐縮でございます。
すぐにマラブーを結び絶対に5匹は釣ります!と宣言してくれたふ〜さん。

投げるやいなや、一匹目ゲット〜♪
あもマラブーで釣ってくれたふ〜さん

ギャーーー!! あものマラブーでもちゃんと釣れたぁぁ!!

かなり感動のあも。自分のロッドに結んだピンクマラブーに期待の熱視線w

あもも釣っちゃうw
釣る!

ピンクマラブー大人気! 投げるそばから追っかけが後から後から・・

〜おしおしおーし!!ボロボロになるまでこれだな。イヒヒw〜

数匹目を釣り上げ、心の中でほくそ笑んだ瞬間、
ティペットをぶら下げたあもの手から暴れた虹鱒がぽちゃん・・ハッΣ(゚Д゚)! 


こらーっ! ピンクマラブー返せーーっヽ(`Д´)ノ


調子に乗りすぎて結び目付近からティペット切れた。
ピンクマラブーはあれ1匹だけ・・後の祭りとはこのことである。

でも今日はノリノリのあも。いいもーん。違う色使うから!
ふ〜さんが未だオレンジマラブーを使って快調に釣り続ける隣で
あもマラブー各色をお試し。黒→人気なし 緑、赤→ナイス!!
マラブーがボロくなるまで釣り続け、反応が悪くなったところで
今度はいよいよオクトパスボムの出番。オレンジ、赤、白でナイス!!

あもトキメキの虹鱒コレクションw
虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん虹鱒ちゃん

これがやってみたくって途中まで虹鱒ばっかでも都度、撮影w
でもネットがないからせっかく釣っても手元にキープするのが難しく、
撮影しようとした瞬間、暴れてフックをはずし逃げていった魚多数・・・
だんだんメンドクなって2桁カメラに収めたところで撮影は終了。

今日はまだまだ釣る!
釣る!

オクトパスボムは白が大当たり。壊れるまで10匹は釣ったはず!!
おまけにふ〜さんはあものマラブーで10匹も釣ってくれたし!!

大変満足中のあも。デコの恐怖も一切ない本日は
自発的に流れのある所でドライの練習もすることに。

ドラグがかからないように・・フライ先行・・余計なたるみはダメ・・

加賀FAに行った時、教わったことを思い出しながら
アダムスパラシュートと一緒にかなり頑張ってみたけど
少ないチャンスに合わせられず結局、釣るには至らず('A`)

出陣した管釣りフライ
アップアップアップアップアップアップ

マラブーにもオクトパスにも十分、満足して気が済んだあも。
最後はキンギョちゃん(白)のお試しで虹鱒3匹追加w
ネットなくて手元に引き寄せた直後逃したのも多いけど、
完璧に自力リリースしたものだけで間違いなく20匹以上!

\(´∀`)丿\(´∀`)丿ワーイ!!ワーイ! 

本日のベストビューティ賞w
ベストビューティ

あもが今日、釣った魚の中で一番気にいった虹鱒。

虹鱒が暴れないよう水につけながらティペットを引っ張りつつ、
空いた手でせっせと石を積んで観察用即席いけすを作る。
そこにビューティ虹鱒を入れたあも、安心してグラビア撮影。

銀々してないところがなまめかしくっていい感じじゃない?
口元の赤いオクトパスとの色合いもグッド!ちょっと色っぽい!!
サイズもよくてなかなかグラマーなナイスバディじゃないのっ=3=3

1日にこんなにたくさんの魚を釣ったことのないあも。
短時間に続けて見たおかげで虹鱒の観察力だけはアップ!
ブツブツ言いながら長々ビューティを眺めてうっとり〜w

そして長考の後、ようやくフックをはずたところ・・・

がおーーーーっヽ(`д´)ノ三
ナイスショット!

怒られました('A`)

何も取って食おうってんじゃないんだから
そんなに激しい顔しなくったっていいじゃん・・。

たかが虹鱒一匹でこれだけ楽しめるあもっておめでたい幸せw

渓流でドライで釣るフライフィッシングとはコンセプトが違うけど、
管釣りフライで遊ぶ釣りもまた楽しかった!
リヴァスポット早戸だから尚のことそう思えたのかも・・。

たとえ管釣りでも初心者にとって爆釣の経験は嬉しいし、
連続して数をこなしたことで管釣りフライの合わせは別としても、
ラインを引いて釣り上げる動作自体にはだいぶ慣れたとも思う。

ただし、ランディングアクションにも問題ありなあもの場合、
釣り上げにだけ慣れても何も改善はされないのですが・・Σ(゚Д゚)!

管釣りで背中にネットってのもどうかと思って遠慮しちゃったけど、
人目なんて気にせずランディングの練習してたら今頃ちょっとは!?

〜ピンクネットをはずしてランディングする練習→解禁後、見違えるほど上達
 
むひひ。

ただし、その場合、今度はランディングに至る前の合わせが大問題に!!

・・・あもの初心者ループ。ただし、ただし、が止まない!!

ドライ時々管釣りフライ→あんま釣れなくっても次回はまた修行の道を。

〜これでいいのだw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.11.12 Monday 21:33 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

フリックに出陣!

今週はフライご夫妻とフリックに出陣!
フリック

8時半スタート。山に入るとやっぱり寒いね・・。
厚着で腕パンパンのあも。背中のネットが超〜まぶしいw

ピンクネット派手派手しくデビュー!
ピンクネット見参!

今日は何が何でもピンクネットを使うのだヽ(`Д´)オー!!

管理棟前より下流から午前戦スタート。

紅葉本番はこれからのフリック
フリック風景

脇川が消えてしまったり土砂で埋もれたところがあったり、
養沢同様、フリックも9月の台風で姿が変わってしまったらしい。
水もだいぶ少ないそうで事前情報ではシブシブだという・・Σ(゚Д゚)!

今日も朝から真面目にキャスト
午前中

しかし・・魚が逃げる姿すら見えず全く気配はありませんが?

と思ったところであも、ようやく第一の魚影を発見!!
さっそく張り切ってキャストしてみるものの何度
フライが頭上を通過しても全く微動だにしない。
近づいて見てみると病気のブラウンであることが発覚。
ダンナ様そっと近づいて初めての水中撮影を敢行w

水中撮影できるデジカメが超欲しくなった瞬間
ブラウン見っけ

水中も魚も鮮明!!水面が映りこんだ感じもグッド!

しかし・・午前中、間近で見た魚はこの子だけΣ(゚Д゚)!
その後、遠目に魚影を確認して3人でフライを変えつつ
アタックするも魚たち、食い気どころか上を見る気配すらなし・・

どよ〜〜ん

午前中はあものみならずフライご夫妻もデコ・・
ダンナ様の判断で昼食後は更に下流を攻めることに。

まず奥様がゲット!
奥様ゲットのイワナ
次にダンナ様がゲット!
ダンナ様ゲットのイワナ


午後一発目、まず奥様がびっくり顔のチビイワナをゲット!
続いて狙った場所で粘り勝ちのダンナ様。しゃくれイワナをゲット!

これで今日もあもだけデコか・・

〜激シブ・・食い気なし・・やる気なし〜(←頭の中でリフレイン中)

・・・ギャーーー!! このままじゃピンクネット使えない!!
あもの魚〜あもの魚は・・・ドコドコッ (゚Д゚≡゚Д゚)

勝手に切羽詰まったあも。猛追開始=3=3=3

いかに釣り堀風だろうが・・
釣る!

出来るだけドラグ回避!
釣る!!

堰堤も間近。頑張らなくちゃ・・
堰堤

と思ったらもう着いちゃった Σ(゚Д゚)!
釣る〜!!

激シブの今日はフライご夫妻のアドバイスでCDCソラックスを使用。
とにかくフライから目は離すまいと苦手なCDCを凝視しつつ、
立ち位置にも気を使い、初めての7Xティペットも使って
出来るだけドラグがかからないよう細心の注意を払う。

でも反応があったのは巻き込みをグルグル中、
フライを食べ損ねたらしきイワナが一匹だけ・・
再チャレンジのため一服しながら様子を伺っていると、
嫌がらせのようにタイミングよく同じ巻き込みに落ちた
あものCDCと同じような色の虫を食べちゃったΣ(゚Д゚)!

そして一服後・・

同じ場所にイワナは二度と姿を見せなかったそうな('A`)('A`)('A`)

しかしあきらめないあも。管理棟前に移動して再々チャレンジ!

奥様のサポートで釣り堀風続行中w
奥様サポート

ダンナ様のサポートでも釣り堀風続行
ダンナ様サポート

福島、養沢とポイント徹底講座を受けたおかげで
狙い場所はかなり正解が多くなってきたあも。
フライご夫妻が「次は・・」と言い出した瞬間、
あもがロッドを指して「あそこ?」と聞くと正解!
あもが次はあそこかな〜と予想してみると
「じゃ次はあそこやってみようか」と言われ正解!

時刻は午後16:00・・そろそろ悲壮感の漂ってきたあも。
デコが多くても進歩はしている・・それが唯一の救いw

必死さが漂っちゃってる瞬間w
必死!

晩秋の日暮れは早い。暗くなるまでラスト30分。
贅沢に教科書どおりの大場所狙いでキャスキャスキャスΣ(゚Д゚)!

そして・・

とある場所にて久方ぶりの魚影を見つけたあも。
上流の岩陰より深みの岩っぺりを流してみると
数投目でにゅ〜っとフライをかすめた魚が一匹。

で、でかい・・・Σ(゚Д゚)!

「あもちゃん行けるよ!! こっち来て一服しな!!」

フライご夫妻に促され一服すること数分後。
再度、同じ場所から同じようにフライを流すこと数回・・

お待たせいたしましたぁぁぁぁぁ!!

ついに待ちに待った瞬間が!!
ついにその瞬間が!!

お、大きい・・・やったぁぁぁーーーー!!!!!

大喜びのあも、本日のランディングシーンは次のとおり。

ヾ心遒涼罅△燭い靴峠个靴討發覆ラインを一応引っぱる。
△修海ハッとピンクネットの存在を思い出し慌てて背中を探る。
今度はピンクネットへのランディングのことで頭がいっぱい。
ピンクネットを前に前にと出しながら自分も一緒に前進Σ(゚Д゚)!
ジ覆量圭發傍ど佞ず「入らないー逃げられちゃうー」と大騒ぎ。
ランディングの撮影を中止して飛んできてくれたフライご夫妻。
Г△盡紊蹐飽っ張られながらピンクネットへランディング完了。

あもの大騒ぎ生ランディングを見て笑うフライご夫妻。

ええ・・本当にいつもブログに書いている通りなんです。
いえ・・自力ランディングも久々な上、ピンクネットの使命もあった今日は
いつも以上におかしなことになってたかもしれませんΣ(゚д゚|||)

・・・でも釣れたからいいのだw

夕暮れ時でもまぶしすぎるピンクネットと尺ニジマス
尺ニジマス

\(´∀`)丿\(´∀`)丿ワーイ!!ワーイ!

ピンクネット使用初日にて第1号ゲット〜♪
しかも尺!!尺ニジマス!!ネットからはみ出てるぅ〜

あも大大大大満足。

今日も楽しかったし、目標はちゃんと達成出来たし、
ドラグ回避やポイントのことなどもまたまた勉強できた!!

ニジマスゲットを最後に日暮れとともに管理棟に戻ったあも。

初めて使うピンクネットに入った魚がニジマスだったのだから
今日も一応、お約束のあれ、やっとこうかな・・・

くさーーーーっ!!! 鼻もげるーーーー!!

リリースした後、ザブザブ洗ったのにやっぱり匂う。
分かっているのに嗅いでしまうのは決してフェチなのではなく、
許容範囲かどうかの確認であることをあもは強く主張したいw
(その後、ネットは水場でしっかり洗って匂いを取りました)

来年はニジマスほど匂わないというヤマメ・イワナの未体験ゾーンへΣ(゚Д゚)!
幸先のよいピンクネット、あものラッキーアイテムになる予感大!!

フライご夫妻へこの場を借りて・・
ブログの写真撮影、強力サポートありがとうございました!



ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.11.04 Sunday 18:58 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

フライメモ

忘れないうち加賀FAで使ったフライをメモメモ・・

1匹目 順坊さんが巻いたフライ サイズ12
1号虹鱒

えっと・・名前なんていうんだっけΣ(゚Д゚)!
CDCが片方ペッタリしてポストみたいになってるけど
左右に広がるフワフワでCDCが苦手なあもにも見やすかったw

2匹目 クイルボディパラシュート サイズ12
2匹目で活躍したクイルボディパラシュート

呪文を言ってもらった小箱の中に入っていたフライ。
見た目も綺麗で沈みにくいクイルボディはいい!!
これからはクイルボディも積極的に巻いておかねば・・。

3匹目 クリップル サイズ12 
3匹目の立役者

順坊さんをも唸らせる一撃必殺だったフライw
「釣れるよ〜!」とさこ姐さんに巻き方を教わったけど
あもが巻くとハックルもウィングもバランスが微妙におかしい('A`)
もう1回おさらいしてオフの間、しばらく練習しようかなぁ。

4、5匹目 パラシュート サイズ12
4,5匹目のパラシュート

所属・・あもの軍団w 厳密にはアダムスパラシュートじゃないけど
順坊さんに信じれば勝つ効果を激しく洗脳され中の
あもにとってこのパターンは今のところ間違いなしw
オレンジポストはかなり暗くなるまで見えてよかった!!

こうしてみると今回のフライは全部#12。
魚に見つけてもらうため大きめのフライを使う・・
そういう選択をする時もあるんだと学習。
パターンを考える。色を考える。サイズを考える。
結ぶフライひとつとっても考える要素はたくさんΣ(゚Д゚)!

それに状況や流し方やドラグやポイントなども絡まって・・

あもの場合はまだまだ釣れちゃったの域w
1匹を釣るってのはきっと大変なことなのね。

管釣りでも流れのある場所ならドライの練習が出来る。
そういうのを上手く利用しながらドライでも頑張りたい。
でもさこ姐さんや順坊さんにソフトハックルのことを教わり、
「たまには引っ張るのも面白いよ」と言われたので
次回はドライ練習の合間に教えてもらってやってみる!

多少揃った管釣りフライは少し置いておいて、
これからまたドライフライ(大きめ中心)も巻かなきゃw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.10.29 Monday 23:54 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

加賀FAに出陣

渾身のシーズンオフ〜管釣り修行編 第1弾!

FF-PALメンバーの皆さん+さこ姐さん順坊さん
栃木県の加賀フィッシングエリアに出陣。

何だって今日に限って台風が接近しやがるヽ(`Д´)ノラー!

肺炎のトラウマがよみがえる雨の中、でも張り切って出陣!

とその前に・・

順坊さんの所に言ってフライの出てくる呪文を唱えなければw


うらうらうらうら べっかんこぉぉぉぉ!!


呪文を言ったら出てきたフライ
呪文を言ったら出てきたフライΣ(゚Д゚)!

ぎゃーー!! 何てかわゆい (lll´▽`lll)
こりゃもったいなくて今すぐになんて使えない。

フライをもらった上、シャロムガイドが絶好調の順坊さんに、
今日はあも、管釣りのレクチャーまでしてもらえることに。

順坊さんが反応を見ながら次々と結びかえてくれるフライで
ポンドへ水が流れ込む周辺をひたすら狙ってキャスト。

魚が見に来ること多数。合わせ逃すこと数回Σ(゚Д゚)!

「食った」と思ってロッドを上げてももう遅い。
「食った」と言われてロッドを上げると更に遅い。

午前中はスタートが遅かったこともありほどなく終了。
いや〜な予感を感じつつ昼食を取りに行くことに。

お昼はバーベキュー
バーベキュー

大勢で行く釣りは集合してのランチタイムもまた楽し。
ここであも、Aさんのフライ話に「突撃・・」番外編を発見!!
Aさん、エッグを買ったら醤油皿に入って送られてきたという。

も、もしや・・そのまま持ってきたりなんてしてませんよね?

突撃! 隣のフライボックス〜番外編
突撃!隣のフライボックス番外編

・・やっぱり持ってきちゃったのか Σ(゚д゚|||)

みんなで爆笑しちゃったけど、入れ物なんて何だって要は釣れれば・・
いよいよ梵天エッグの初陣か?と思いつつ再び、午後のポンドへ。
しかしエッグではなく順坊さんにスタンダードぽいフライをつけてもらい、
今度はキャスティングも含めたドラグ回避のテクニックを教わりながら
出来るだけフライ先行になるよう注意していくことに。

すると合わせ逃し数回の後、

キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

久々に自分でランディング!
初虹鱒ゲット

あも大騒ぎ。ネット重いーー!! 上手く入らないーー!!

相変わらず腰が引けておかしな具合になっております。
もっと前に出るとかもう少しラインを引くとかすりゃあいいのにw

まだまだ華麗とはほど遠かった瞬間
観察開始

へぼい上、レインウェアの下に100円カッパを着込んだ格好ったら・・・
華麗じゃない格好のことはそっとしておいて下さいw

虹鱒ちゃんが釣れました♥
加賀FA第一号

凸の予感から開放されたあも。パラシュートでいけるという
順坊さんのアドバイスを聞いてフライを変えて2匹目に挑戦。

ラインをギリギリまで引いたら楽だったw
2匹目ゲット

1匹目の後、続けてすぐ2匹目をゲット〜! 
フライ先行にしたことで反応が多くなった部分があるそうだ。

びっくり顔の虹鱒ちゃん
加賀FA第二号

フライが落ちた瞬間、食いついてくるなんて・・あなたはいい子w

2匹目を釣ったところで対岸のさこ姐さんのところに移動。
同じフライをつけたままキャスティングを始めるが全く反応がない。

「クリップルつけてあげて! すごい反応いいから」

順坊さんにクリップルを結んでもらいキャストすること数回・・

さこ姐さんのクリップル効果炸裂!
3匹目ゲット

いや〜びっくり!! あものくせに3匹目あっさりゲットw
ルンルンしながら振り返ると納得いかなげな表情の順坊さんが一言。

「ふっ・・認めたくないものだな・・」

うわっ、シャアのセリフ言っちゃったよΣ(゚Д゚)! 
順坊さんの心はどうやら複雑だったようですw

その後、あもは福島釣行で教えてくれたYさんRさんと合流。
辺りが暗くなり始める中、再び、流れのある場所へ移動。
フライをパラシュートに戻して投げる所を教わりながら4匹目を目指す。

あっ! 食った! かかった! 

Yさんが都度、隣で声をかけてくれる上、自分でもフライは
よーく見えているのにすぐに反応できないあも。
またまた合わせ逃すこと数回。いや、もっと・・Σ(゚Д゚)!
そんなことを繰り返す中、ある時、聞こえたYさんの声。

はいっ!

とっさにロッド(手)を上げたら釣れちゃいましたw
「はい!」と言われて思わず挙手してしまうあもって一体・・・。

でもそのおかげで4匹目ゲットw

辺りもすっかり暗くなり終了のアナウンスが流れる中、
「次!次!」と言われ続けてキャストすると数回後にまたあたりが。

「か、かかったぁ!!」

Yさんの声と同時に自分でもわかって5匹目ゲット=3=3

\(´∀`)丿\(´∀`)丿ワーイ!!ワーイ!

今日も頑張った。しかもドライで頑張った。
釣りながら教わって色んな練習もしたし、
おまけにちゃーんと釣果もあった。よかったw

釣りの後はうずら庵で食事。そば懐石を頂く。
うずら庵 ソバ懐石

そばクレープ ウマー!!! 色んなキノコも超ウマー!!
ウニがのった茄子もウマー!! リンゴの天ぷら初体験Σ(゚Д゚)!
そして何たって艶々のそばがおいしい!!

野菜と地採キノコの天ぷら
天ぷら
そばがき
そばがき
きのこそば
きのこそば
そばの実アイス
そばの実アイス


お腹いっぱい。ついでに笑いすぎでお腹も痛いΣ(゚Д゚)!

今回も最後まで充実した楽しい時間が過ごせましたw

それにしても・・

アダムスパラシュートって本当に信じれば勝つのね。
まだまだ信心が足りなかったことをあも、ひそかに反省中w


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.10.28 Sunday 20:59 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

初シーズン終了で

最後の最後で肺炎というアクシデントに見舞われ、
うっかりフェードアウトさせてしまった初シーズン・・Σ(゚Д゚)!

小説なら数々の苦難や失敗を乗り越え成長した主人公は
最後に目標(ヤマメを釣る)を達成するのが常道なんだけど、
現実はそんなに甘くはないのであもは来シーズンのミラクルに向け、
怒涛のファーストシーズン、その成果と今後の目標をマジメに考えるw

【成果】
・キャスティングがかなりまともになった。
・基本的なポイントと流し方を覚えた。
・自然の中で遊ぶ心構えを知った。
・ワイルド行軍、川歩きにだいぶ慣れた。
・タイイングを始めちょっぴりマシになった。
・少しは釣れた。

かっこいいか、素敵か、釣れるかはともかく、
基本のキャスティングがかなりまともになって、
実践テクニックのコツやフォルスキャスト、リーチキャストとともに、
教科書どおりのポイントや流し方も始めの頃に比べ、
ずいぶん自分で分かるようになった。

熊などの動物に対する警戒や危機管理意識はもちろん、
コーヒー牛乳の川や湖を見て自然の姿、怖い部分も認識。
3点で体を支えるとか黒い石は滑るとかのマメ知識も習得。
タイイングもさこ姐さんをはじめ、色んな方のおかげで
凄まじく鬱だったレベルから早くも脱却できたw

ところで・・「少しは釣れた」の少しとは?

釣れた魚→虹鱒3 ブルック1 イワナ1 
飛ばした魚→チビヤマメ1 ブラウン1 
逃がした魚→虹鱒1        ※裾野FPは除く


・・・Σ(゚д゚|||) 少なっ!!


そして合わせ損ねた魚は数知れず・・。
この無念さをバネにオフ中は修行に励むのだ!!

【目標】
・管釣りで合わせの猛特訓。
・ルースニングのことを覚える。
・覚えたキャスティングの更なる上達。
・キャスティングの精度をもっともっと上げる。
・ダブルホールとU字キャストと左手キャストの習得。
・毎回同じに巻けるタイイングを目指す。
・風邪をひいても肺炎にならない。

あもはオフ中の管釣りでタコ爆やマラブーちゃんを使って
ルースニングの練習をしつつ100匹釣り(通算)を目指すw
あ、でも・・ルースニングの合わせってドライと同じなの?
合わせなんてコツつかんだら何でも一緒なの?
むむ・・でもまあいいや。とにかく釣って釣って練習w

広い管釣りならボサボサとか気にせずキャスティングできる。
普通のキャスティングやフォルスキャストの練習もしながら、
ショットがついている時もちゃんとできるようになりたい。
ダブルホールもまた1からやり直すし、U字キャストも絶対覚える。
ぎっちょのあも。少しやってみたら出来そうだった左手キャスト。
普通のキャスティングだけでも出来るようになったらもうけものw

タイイングは管釣り用フライ・・フサフサマラブーを何としても覚え、
信じれば勝つアダムスパラシュートや何気に好きなソラックスダンは
ハックルやサイズを変えてもいつも同じように巻く練習を・・。

そしてもちろん、風邪はひいてもこじらすなヽ(`Д´)オー!
超〜寒い・・と噂の管釣り。あも初体験。これとても大事!!

ん〜ちょっと目標多すぎるかなw
でも考えたらシーズン中、本当にたくさんのこと教わって、
時間をかけて練習してどうにかこうにかやってきた。
努力すれば絶対に報われることを学習したあも。
意味も分からず本に書いてあるからやっていた半年前とは違うし、
人間100を目指してやっと80くらいとも言うし・・ドンマイドンマーイw

寒中特訓して来年は解禁と同時にじゃんじゃん出陣=3=3
ヤマメが・・イワナが・・釣れ過ぎちゃったらどうしよう!!(←勝手に妄想中w)

〜あもの夢は冬ひらくw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ

2007.10.15 Monday 22:31 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 

養沢撃沈記

今週はFF-PALのメンバーで養沢へ出陣!!
管理事務所

これまで頂いたコメントの中で多くの方が
魚がいるお勧めスポットと仰っていた養沢。
昨日はフライご夫妻に対養沢用フライを頂いたし、
釣ってないけどヤマメバッチも頂いてベストにつけたし。

ちょっと釣る気になっているあも。
FF-PALのCさん、Dさんと一緒に8時スタート!!

今回は養沢に詳しいCさんに大きなポイントを教わっておいて
そこを中心にキャストしながら1人でコツコツ上がっていくパターン。

チビネットのCさん。他にネットは見当たらないが・・Σ(゚Д゚)!
Cさん 

福島釣行で2日間みっちり実践キャスティングを教わって以来、
釣るのはともかく、精度だけはかなり上がったあも。
Cさんに立ち位置や距離の取り方のアドバイスももらって
自分でもポイントと投げていく順番を考えながら頑張ることに。
フライはもちろん信じれば勝つ!アダムスパラシュートw

開始1時間、この場所で事件が・・
この後・・

ポイントを狙ってキャスティング・・・スッとピックアップできない。

ちっ、また石かっヽ(`Д´)ノ

例のごとく思い切りラインを引いたその瞬間、
右目の端にチラッと入った落ちゆく黄色の物体。

「あ・・・・・・・今のブラウンだったね・・」

Cさんの言葉を聞いて一瞬の間があった後、

ブ・・ブラウンだったかぁぁぁ!!

事の重大さを理解したあも、気絶寸前、茫然自失・・。

養沢ではもう放流していない希少種であるブラウン。
まだ生でお目にかかったことのないブラウン。
そのブラウンをミサイルリリースしちゃうだなんて・・・あものバキャー!!!! 
と自分のバカさ加減を呪いつつ、一方でアダムスパラシュートの
信じれば勝つ!効果を激しく実感。おめでたいのであるw

ガンガン行きましょう!!
頑張る

魚はチラホラ見えるけれど食い気もなく正直、全然釣れない。
でも自分で考えて狙ってみて、後からCさんに確認すると
ちゃんとポイントを流せていたことがわかったり、
立ち位置や距離を教わって実践でロングキャストもやってみて、
思ったところに投げられたりするのが嬉しくて楽しい。

でも調子に乗っていると・・

魚の様子を伺ってると思うでしょ?
回収できるか?

ところがどっこい、深いプールの中にある岩のギリギリを
狙えたはいいけれど、速攻でフライがコケか何かにひっかかり、
ああ・・なんて情けない。川を渡って回収しに行くはめにΣ(゚Д゚)!

深くて入れず岩の上から根性で回収・・
回収中

エンドウ商店前で午前中は終了。他のメンバーと合流することに。

昼食は木の小屋で
木の小屋
きのこそば食べました
昼食中


あものブログを読んでくれているメンバーのみなさん。
「突撃・・やらへんの?」と話題は隣のフライボックスのことに。
そこでそれぞれ、フライボックスの中身の話を始めると何とCさん、
フライボックスは1つだけ。しかもほぼカディスのみということが発覚!!

これは・・・是非、見せてもらわねば!メンバーのみんなも興味津々w
ということで突撃!隣のフライボックス第3弾!! 養沢編

Cさんフライボックス
Cさんフライボックス
ニンフが2匹
Cさんフライボックス


なるほど・・確かにほとんどがカディス。そしてニンフが2匹。
あとはダビングボディにハックルを縦巻きしたスタンダードぽいのが数匹のみ。
フライボックスはこの1つ。年間通して中身もほとんど変わらないそうだ。
数十年のキャリアを持つCさん。シブシブの中、今日もカディスで虹鱒ゲット。
信頼できるフライのみで勝負だなんて潔い。信じる力は絶大なのねw

木の小屋前で記念撮影
FF-PALとフライご夫妻

ここで午後から養沢に来たフライご夫妻が合流。
FF-PALのみなさんに紹介して一緒に記念撮影w

午後はニンフ
手段は選ばずニンフで・・

午前中、ブラウンミサイルのみでそれきり釣果なしのあも。
みんなの話を聞いてドライではなくニンフを試してみることに。
タコ爆で釣ったメンバーもいたし、一緒に回っていたDさんも
途中から沈めてやっていた。フライご夫妻も釣るならニンフだと言う。

オクトパスボムやマラブーは忍野で使っているけれど、
あも、渓流でニンフを使った釣りをするのは初めて。

フライご夫妻に対養沢用として頂いたうさちゃんフライをつけ、
Cさんに手伝ってもらって初めてのショットとインジケーターもセット。
管理棟のある下流に戻り深いところを狙っていくことに。

キャスティングが難しくって急に下手になった感じがするし、
ラインを引いたりロッドを動かしてアクションをつけたりも難しい。

深いところには魚がたまっているけれど
フライを流してもほとんど見に来ないし、底ペッタリも多い。
Cさんに鼻っ面を行くようインジケーターを調節してもらったり
しながら頑張ってみるもののニンフもドライも結果変わらず('A`)

途中、フライご夫妻が援護に来てくれ、
サポート体制はこれ以上ないと思われるレベルに。

あもをサポートしてくれた方々
サポートしてくれた方々

Dさんも自分の釣りそっちのけであもを見守ってくれ、
Cさんも写真を撮りながらフライご夫妻と相談をしてくれ、
奥様はあもにつきっきりでセッティングやらポイントを教えてくれ、

上からも援護が
上からも援護が

ダンナ様は養沢のお知り合いの方と上から偵察して
魚のいるピンポイント爆撃地点を事細かに教えてくれ・・

岩にへばりついて流す!
乗る!

流して流して流すべし!!
ひたすら流す

石の上にも3年Σ(゚Д゚)!
ひたすら流す・・

魚が見向きもしなかろうと、手が冷たくなってこようと構わず
釣りを終えた他のメンバーが様子を見に来てくれる中、
暗くなってインジケーターが見えなくなるまで頑張ったけど。

もう・・・・

本当にすいません (;´Д`)

何とか1匹釣らせてあげたい・・とみなさん
自分の釣りそっちのけでサポートして下さったのに、
貴重なブラウンは飛ばすわ、ニンフにしても釣れないわ・・
あもと来たら全く・・時代が時代なら切腹ものだ。

結果として釣れなくてもいつも何かしら楽しいあも。
だから釣れないってことには全然へこまないのだけれど、
サポートしてもらった人に対して申し訳ない事この上もなく、
さすがにあもも今回ばかりはちょっとへこみ気味。

時期が時期だから厳しいのは厳しいんだよ・・
釣れるところちゃんと流せてはいるよ・・

帰りの車の中、ひとり反省会を開催。
なぜ釣れないのかをちょっと考えてみる。

キャスティングは釣りになる程度にはなってきた。
ポイントも教科書どおりの場所なら分かってきた。
フライは信じれば勝つアダムスパラシュートをメインに決めた。
リーダーとティペットを長めにして慣れるようにしている。

でも釣れないのはなぜ? 何が違う?
他に出来なきゃいけないことは何?

たくさん考えたけど、あもは経験の少ない初心者。
ドラグと合わせの問題しか思いつかなかった。
見てすぐ分かるレベルのドラグしか気付かないし、
それすらメンディングでどこまで回避してるか怪しい。
反応があっても合わせられずに逃しているのも多く、
運よくかかっても気付かず上げて魚を飛ばす始末Σ(゚Д゚)!

上手い人から見ればもっと原因はあるんだろうけど、
自分で分かっているこの2点が占めるウェイトは大きいと見た。
ドラグ回避はすぐに出来ないかもしれないけど、
オフ中にせっせと釣れる管釣りに通い、フライなどの手段は問わず
とにかく魚を釣って合わせの猛練習をしようと思う。

今回の養沢釣行であものために貴重な釣りタイムを惜しみなく
費やして下さったみなさん。この場を借りてアリガトウゴザイマス!!

それにしても。

フライフィッシングって真剣に頑張っても努力をしても
なかなか結果に結びつかず思うようにもならない・・

この報われなさにあも、ちょっとロマンを感じ中w 


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2007.10.08 Monday 21:19 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜1年目 | 
 | 1 / 3 PAGES | >>
キャッシング