<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
OTHERS
<< 歴史探訪食い倒れツアー^鵬貍緻郛詈 | main | 歴史探訪食い倒れツアー2赦-岐阜城編 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.20 Sunday  | - | - | - | 

歴史探訪食い倒れツアー伊勢神宮編

午後からは江戸時代も庶民垂涎の伊勢神宮に参拝。
外宮を参拝してから内宮へ行くのがセオリーらしいけど、
渋滞+駐車場満車+強行日程のためのんびりしてられず、
ターゲットを名物横丁のある内宮に絞っていざ参拝開始!!

がびーん・・工事中だった瞬間
工事中

正面の入口にあたる大きな橋は残念ながら架け替え中。
鳥居もくぐれず豪勢な橋も渡れず出鼻をくじかれる。

雰囲気が出なかった瞬間
仮橋から参拝

仮設鳥居がなんだか妙にさみしー!! 仮橋もチープ!!
橋も隣で作ってるアールのついた橋とは違うただの平らな橋。

…ま、ま、半分は名物横丁のうまいものにつられ、
よく調べもしないで来たんだから仕方がないw

気を取り直して参道をゆく瞬間
人多い

広い広い参道なのにどっからこんなに人が!!
お年寄りからヨチヨチ歩きの赤ちゃん、カップルまでわんさか。
伊勢神宮はあもが思った以上に超人気観光スポットらしい。

何となくお参りしちゃった瞬間
参拝

明治神宮とかあもが知る有名な神社って拝殿がとても大きい。
でも伊勢神宮の内宮のお参りするところはとっても小さく、
人の流れに乗って到着し、人の進むまま狭い入口を入り、
すし詰め状態で賽銭箱の前に着いてそそくさと参拝終了。

拝殿の回りは向こうが見えないよう高い壁がまわしてある。
賽銭箱から離れて壁にへばりついて中をのぞく人を見て、
中に神様の御座所があるメインの拝殿だったことに気づく!!

塀がよく出来ていて下から除くと地面しか見えず、
上は背伸びしても見えない高さ。塀から離れるとやっと
中の神様がいるという建物の屋根だけが見える感じ。

メインの参拝を何となくすませてしまったので、
天照大神のところでは丁重に2礼2拍手1礼しておきましたw

名物にかじりついた瞬間
たこ棒

神社マニアではないので参拝が終われば広い伊勢神宮、
細かい場所に食いつくより名物を食べなけりゃ!!
あもはテレビで見たさつま揚げみたいなのが食べたかった。
この後、すぐお昼ごはんを食べるのを分かっていて、
あえて楽しみにしていたでっかいたこ棒にかぶりつきw
たこがごろごろ入っていて思ったとおりおいしかった!!

赤福本店
赤福本店

甘いものは苦手なあも。平素、甘いもの屋に用はないけど、
みつ姉とわた兄が赤福好きということで地方発送してもらう。
…ところで赤福って何? あんこついてるけどおはぎか何か?

お店の名前が「とうふ屋」だった瞬間
寄せ豆腐御膳穴子炭火焼

横町を入ったところにある豆腐料理のご飯屋さん。
メニューは豆腐と穴子しかない。2時近いのに大混雑。
たこ棒を食べたのに寄せ豆腐&穴子炭火焼きを完食w

松坂牛も食べちゃった瞬間
松坂牛くし焼き

とうふ屋さんを出て駐車場に向け歩くこと数百メートル。
松坂牛の串焼きの店をみかけせっかくだから…と1本注文。
もちろん完食!!あもはたぶんグルメレポーター出来ると思うw

大王灯台 驚愕の高さだった瞬間
大王灯台

初日は伊勢志摩泊。旅館の近くの灯台に行ってみる。
ぜえぜえしながら灯台の中の狭い階段を上り、見晴らし台へ。

…風つよー!!

ただでさえ高所恐怖症でおっかなびっくりだっつうのに、
あまりの強風でびびって手すり沿いになんてとても立てず。
灯台にへばりついていたら小学生がジロジロ見て笑って行きました…。

失神寸前だった瞬間
失神寸前

ああ、もう無理。灯台プラス崖下分の高さおそろしすぎる。
あもの高さの怖さの尺度は命の保証がされるかされないか。
落ちても骨折くらいで済みそうな2階くらいは怖くない。
でも落ちたら確実に死が待っていそうな高さは絶対だめ。
即死じゃなくとも流されて助かる見込みがなさそうとかも無理。

もう耐えられなかった瞬間
緊急避難

大人6人くらいで手がつなげそうな狭い見晴らし台に人いっぱい。
心もとない手すり、おまけに超強風…生きた心地もしなかった。
通る人のほとんどに半笑い又は不審な顔をされたけど仕方ない…。

海とは思えなかった瞬間
リアス式海岸の風景

リアス式海岸…何度か見たことはあるんだろうけど、
入り組みすぎな伊勢の風景は海とは思えない。
緑が海岸近くにあって湖と言われても納得しそう。
海のない埼玉で暮らすあもにとっては不思議な風景。

伊勢えびちゃんとご対面の瞬間
伊勢海老刺身

待ってました!! 伊勢えび生き造り!!
あもはしゃこは嫌いだけどえびとかには大好き!!
伊勢えびの刺身は人生で2度目。1匹食べるのは初めて!!
図体がでかいわりに食べるとこ少ないのが残念すぎるけど
刺身はやっぱりとてもおいしい。焼くと縮むから刺身一番w

あけぼの焼きで登場の瞬間
伊勢えびあけぼの焼き

えびのみそとマヨネーズを混ぜたのがかかった焼き物。
焼いた伊勢えびは刺身には負けるけどこのソースがおいしい!!

お腹はちきれコースだった瞬間
あわび踊り焼きえびしんじょ里芋まんじゅうステーキ鯛めし先付け 前菜

まだまだダイエット中だけど旅の間はそんなの解禁。
気にしてちゃつまらない。今日も別腹発動で完食Σ(゚Д゚)!

晩の名残りを…
朝ごはん

舟盛の鯛は頭は兜煮で、伊勢えびの残骸はみそ汁に。
翌朝、こういう風に出ない旅館がたまにある。
あもの鯛の頭は…えびの残骸はどうした、ド゙ン!
今回は首をかしげながらの朝食にならずよかったw

ナビタイムの渋滞予想は3日以降増えるばかり。

伊勢志摩周辺も見どころがたくさんあるけど
渋滞の中、伊勢から埼玉直行の帰路はつらい。
2日目は岐阜に戻って信長ゆかりの城を目指します。


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ



2009.05.08 Friday 20:52 | - | trackbacks(0) | あもの旅路 | 

スポンサーサイト

2011.03.20 Sunday 20:52 | - | - | - | 
キャッシング