<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
OTHERS
<< 岐阜城リベンジツアー | main | 岐阜リベンジツアー3 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.20 Sunday  | - | - | - | 

岐阜城リベンジツアー2

2日目は名古屋城へ。
岐阜城で懲りたのでもっと人気がありそうな
名古屋城には万全の体制で一番乗りすることにw

開園前から並んで登城の瞬間
名古屋城登城

15分前に到着しチケット売り場が開くのを待ち構え登城。
それでもかなり長蛇の列ができていたのにはびっくりΣ(゚Д゚)!
人が並んでいて門の写真も撮れやしない!ので帰りに撮影した。

門をくぐっていざ天守閣へ!
いざ登城

名古屋城は太平洋戦争の空襲で焼けるまでちゃんと残っていた。
近代まで残ったものは写真や資料も多く完璧な復元が出来る。
貴重な品々もかなり燃えてしまったそうだが、空襲を警戒し、
重文クラスの美術品などは事前に避難させたため難を逃れたそうだ。

復元でもどことなく風格のある大天守閣
大天守閣

御三家筆頭の城だけあって威風堂々とした風格がある城。
でも、あもは名古屋城の瓦のカラーリングがなんだか苦手…。

戦火を逃れた櫓に妄想が始まる瞬間
戦火をのがれた櫓

城内には戦前に撮られた現存時代の写真展示も多数ある。
ほぼ完全復元だから天守閣も写真とほぼ同じなんだけど、
内部はRC鉄筋で展示スペースとなった今と違って当時のまま。
櫓の周りの石垣も名だたる戦国大名が積んだのかと思えば
御三家色の強い名古屋城でも妄想の翼は広がるばかりw

ザ・名古屋城だった瞬間
大天守閣と小天守閣

立派な大天守閣と隣接する小天守閣。手前では本丸の復元工事中。
せっかくのビューポイントだっつうのに積まれた資材が邪魔っけだ…。

濃尾平野独特の天守閣からの眺め
天守閣からの眺め

岐阜城、犬山城も同じ。高い建物に囲まれていないから、
殿様気分で当時とリンクしながら周囲を見渡すことができる。
この辺りの城はその気分を味わえることも魅力のひとつ。

伊豆堂ヶ島温泉 あせび野
あせび野

東名高速はまだ通行止めだけどナビを頼りに国道を避け、
渋滞知らずで焼津に入り、戻りながら伊豆まで快適ドライブw
4年前に泊ってとても気に入ったあせび野に2度目の宿泊。

ロケーションはやっぱり最高だった瞬間
あせび野ロビーからの眺め

山の中、うっかり見落としそうな道沿いにひっそり。
猫背川かな・・・建物のすぐ下が渓流で川の音しか聞こえない。
登る途中の本流域ではアユ釣り師が管釣り状態で入っていた。

ウェルカムおやつもこじゃれていた瞬間
ウェルカムおやつ

甘いものは好きじゃないから特にありがたくはないけれど、
こういう気配りをしてくれるのがいい旅館のよいところ。

子連れ狼だった瞬間
荷物を運ぶ乳母車

前はなかった気がするけど乳母車で荷物を部屋まで運んでくれる。
重いバッグ持たせて悪いな…と思うことがないのでとてもいい。

和風だけどどことなくおしゃれな室内
あせび野客室

広い和室に渓流が眺められるデッキ、露天風呂。
居室はもちろん、トイレも洗面所もモダン和風でしゃれてる。

食事処で夕ごはん
旬香団人倶 食事処

あせび野は部屋について世話を焼く仲居さんがいない旅館。
ゆっくりしてもらうため気を使わせないようにとの配慮らしい。
着いた時やら食事やら仲居さんがいると何となく気を使う。
だから食事も部屋ではなく個室の食事処が用意されている。

一心不乱に食べた瞬間
一心不乱に食べる

料理もすごくおいしいあせび野。見た目もとてもきれい。
旅館のロケーションや雰囲気と料理、あせび野はやっぱり素敵w

やっぱり完食だった瞬間
あせび野夕食

お椀と鱧しゃぶが特に最高!さすがにご飯は残したけれど・・。
ご飯だけを見ても「絶対にまた来たいなぁ」と思う。
高い旅館はいくらでもあるけどそう思うのって案外少ない。

渓流を眺めながら入る世古の湯
大浴場

大浴場の露天風呂。すぐ隣が渓流の横に長い大きなお風呂。
部屋にも露天風呂がついてるせいか人がいなくて貸切状態。
浮かんだり泳いだり場所をあちこち変えながらゆっくり堪能。

食べたら帰るちょっとさみしい瞬間
あせび野朝食

あせび野は旅館だけど和食と洋食を選べる。
噂によると洋食もとてもおいしいらしいけど、
旅館の朝ごはんが好きなあもは迷わず和食をチョイス。
脂の乗った肉厚なアジの干物、まぐろの山かけ。
煮物、だし巻き卵、あんかけ豆腐、サラダ…豪華!!

朝食を食べるといよいよチェックアウトになってしまうのが残念!

色々、行きたい旅館があるから同じところになんて
泊まることはないけれど、あせび野は3度目ありかなw

明日は小田原城に登城してから帰ります。
2009.08.23 Sunday 10:28 | - | - | あもの旅路 | 

スポンサーサイト

2011.03.20 Sunday 10:28 | - | - | - | 
キャッシング