<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
OTHERS
<< 岐阜城リベンジツアー2 | main | 諏訪高島城に登城! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.20 Sunday  | - | - | - | 

岐阜リベンジツアー3

最終日は埼玉に戻りつつ小田原城を見にゆく。

前泊の堂が島温泉あせび野から海沿いに出て熱海へ。
思ったより時間も早いのでMOA美術館を寄ることに。

MOA美術館 案外分かりづらいところにあった瞬間
MOA美術館

熱海の山の上に建つ美術館。カーブの続く道を登っていくと、
突然、恐ろしく立派で凝った大きな建物が現れる。

名前は聞くけど案外、人がいなかった瞬間
MOA美術館外観

お盆休み中なのに駐車場はガラガラ。人もパラパラ…Σ(゚Д゚)!
MOA美術館って聞くことがあるからわりと有名だと思うんだけど。

とにかく設備にお金がかかっていた瞬間
庭も美術の展示場

ものすごい広い敷地。建物だけじゃなく庭も凝ってる。
私設?…というか公営じゃないようでお金のかけ方が違うらしい。
美術品を収集し、これだけの施設を維持管理する財源はいかに?
お金持ちが趣味でやってんのかしら…などと変なところに興味がw

黄金の茶室が再現されていた瞬間
黄金の茶室

なんの脈絡もなくw 秀吉の黄金の茶室は本などで見たことあるけど、
実際、目の前にするとお茶を飲む雰囲気ではないことが発覚Σ(゚Д゚)!
部屋の入口から中を眺めるだけで何となく落ち着かない感じがしてくる。

思わぬしてピカソやモディリアーニが見れた瞬間
アフリカの美

浮世絵や日本画が見たいと思って立ち寄ったところ、
「アフリカの美」という特別展示も期間限定で開催中だった。
ピカソやモディリアーニ、ミレーなどの有名芸術家に影響を与えた
民族のお面とか像といったアフリカの造形を鑑賞しましょう…
といった内容の展示。ピカソやモドリアーニの絵とインスピレーションを
得たと思われる造形が並べて展示され…あもには意味不明w
歌麿や尾形光琳はなるほど素晴らしいと思ったけれど。

尾形光琳の屋敷が移築されていた瞬間
尾形光淋屋敷復元

敷地内には日本庭園エリアもあり、尾形光琳の屋敷が移築されている。
岩あり苔ありの庭は手入れがよくされていて静かでいい雰囲気。

熱海城を見つけた瞬間
熱海城をのぞむ

山の上に建つ見晴らしのいい美術館から熱海城が見えた。
右手、海を挟んだ山の先端にポツーンと建っているのだが…
模造城でたいした見どころもないので今回はこれでスルーw

芸術を堪能したらお腹がすいた瞬間
磯料理うしお

せっかく熱海近辺をウロウロしているのでおいしい魚が食べたい。
海沿いでアジのいけすが目につく磯料理のお店に立ち寄ることに。

さしみ定食はアジが最高だった瞬間
さしみ定食

刺身もたたきもフライも塩焼きも・・・アジは大好き!!
ピクピクしている顔は見ないようにして肉厚の身を頂く。
刺身はもちろんだけど、ホタテの煮付けともずくもおいしかった。

小田原城に登城の瞬間
小田原城天守閣

戦国史の中で大きなエピソードを持つ城ではあるけれど、
北条家にいまいち興味が感じられず後回しになっていたので
近いのに今回やっと登城。あんまりグッと来ないけどw

RC鉄筋の復元天守閣。名古屋城と違いエレベーターはない。
中は戦国期の北条家から江戸時代の大久保家関連の展示。
なぜか全館撮影禁止なのでつまらないけど鎧をじっくり鑑賞。

天守閣から相模湾一望の瞬間
天守閣最上階

うーん…違う!! 岐阜城や犬山城で感じた何かとは違う!!
城から戦国視点で妄想するとなると海が見える素敵な眺望より、
支配地を感じられる広大な平野が見える方がやっぱグッと来る。
のんびりしちゃうよね。海眺めて潮風なんかに吹かれてるとw

今回の城めぐりツアーはこれでおしまい。

岐阜城リベンジも果たしたし犬山城にも登城したし、
次なる目標は国宝制覇を目指すべくラス1の彦根城。
2年以内に熊本城にも行かなけりゃだし…野望はつきないw
2009.08.29 Saturday 23:44 | - | - | あもの旅路 | 

スポンサーサイト

2011.03.20 Sunday 23:44 | - | - | - | 
キャッシング