<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.20 Sunday  | - | - | - | 

岐阜城リベンジツアー2

2日目は名古屋城へ。
岐阜城で懲りたのでもっと人気がありそうな
名古屋城には万全の体制で一番乗りすることにw

開園前から並んで登城の瞬間
名古屋城登城

15分前に到着しチケット売り場が開くのを待ち構え登城。
それでもかなり長蛇の列ができていたのにはびっくりΣ(゚Д゚)!
人が並んでいて門の写真も撮れやしない!ので帰りに撮影した。

門をくぐっていざ天守閣へ!
いざ登城

名古屋城は太平洋戦争の空襲で焼けるまでちゃんと残っていた。
近代まで残ったものは写真や資料も多く完璧な復元が出来る。
貴重な品々もかなり燃えてしまったそうだが、空襲を警戒し、
重文クラスの美術品などは事前に避難させたため難を逃れたそうだ。

復元でもどことなく風格のある大天守閣
大天守閣

御三家筆頭の城だけあって威風堂々とした風格がある城。
でも、あもは名古屋城の瓦のカラーリングがなんだか苦手…。

戦火を逃れた櫓に妄想が始まる瞬間
戦火をのがれた櫓

城内には戦前に撮られた現存時代の写真展示も多数ある。
ほぼ完全復元だから天守閣も写真とほぼ同じなんだけど、
内部はRC鉄筋で展示スペースとなった今と違って当時のまま。
櫓の周りの石垣も名だたる戦国大名が積んだのかと思えば
御三家色の強い名古屋城でも妄想の翼は広がるばかりw

ザ・名古屋城だった瞬間
大天守閣と小天守閣

立派な大天守閣と隣接する小天守閣。手前では本丸の復元工事中。
せっかくのビューポイントだっつうのに積まれた資材が邪魔っけだ…。

濃尾平野独特の天守閣からの眺め
天守閣からの眺め

岐阜城、犬山城も同じ。高い建物に囲まれていないから、
殿様気分で当時とリンクしながら周囲を見渡すことができる。
この辺りの城はその気分を味わえることも魅力のひとつ。

伊豆堂ヶ島温泉 あせび野
あせび野

東名高速はまだ通行止めだけどナビを頼りに国道を避け、
渋滞知らずで焼津に入り、戻りながら伊豆まで快適ドライブw
4年前に泊ってとても気に入ったあせび野に2度目の宿泊。

ロケーションはやっぱり最高だった瞬間
あせび野ロビーからの眺め

山の中、うっかり見落としそうな道沿いにひっそり。
猫背川かな・・・建物のすぐ下が渓流で川の音しか聞こえない。
登る途中の本流域ではアユ釣り師が管釣り状態で入っていた。

ウェルカムおやつもこじゃれていた瞬間
ウェルカムおやつ

甘いものは好きじゃないから特にありがたくはないけれど、
こういう気配りをしてくれるのがいい旅館のよいところ。

子連れ狼だった瞬間
荷物を運ぶ乳母車

前はなかった気がするけど乳母車で荷物を部屋まで運んでくれる。
重いバッグ持たせて悪いな…と思うことがないのでとてもいい。

和風だけどどことなくおしゃれな室内
あせび野客室

広い和室に渓流が眺められるデッキ、露天風呂。
居室はもちろん、トイレも洗面所もモダン和風でしゃれてる。

食事処で夕ごはん
旬香団人倶 食事処

あせび野は部屋について世話を焼く仲居さんがいない旅館。
ゆっくりしてもらうため気を使わせないようにとの配慮らしい。
着いた時やら食事やら仲居さんがいると何となく気を使う。
だから食事も部屋ではなく個室の食事処が用意されている。

一心不乱に食べた瞬間
一心不乱に食べる

料理もすごくおいしいあせび野。見た目もとてもきれい。
旅館のロケーションや雰囲気と料理、あせび野はやっぱり素敵w

やっぱり完食だった瞬間
あせび野夕食

お椀と鱧しゃぶが特に最高!さすがにご飯は残したけれど・・。
ご飯だけを見ても「絶対にまた来たいなぁ」と思う。
高い旅館はいくらでもあるけどそう思うのって案外少ない。

渓流を眺めながら入る世古の湯
大浴場

大浴場の露天風呂。すぐ隣が渓流の横に長い大きなお風呂。
部屋にも露天風呂がついてるせいか人がいなくて貸切状態。
浮かんだり泳いだり場所をあちこち変えながらゆっくり堪能。

食べたら帰るちょっとさみしい瞬間
あせび野朝食

あせび野は旅館だけど和食と洋食を選べる。
噂によると洋食もとてもおいしいらしいけど、
旅館の朝ごはんが好きなあもは迷わず和食をチョイス。
脂の乗った肉厚なアジの干物、まぐろの山かけ。
煮物、だし巻き卵、あんかけ豆腐、サラダ…豪華!!

朝食を食べるといよいよチェックアウトになってしまうのが残念!

色々、行きたい旅館があるから同じところになんて
泊まることはないけれど、あせび野は3度目ありかなw

明日は小田原城に登城してから帰ります。
2009.08.23 Sunday 10:28 | - | - | あもの旅路 | 

岐阜城リベンジツアー

ゴールデンウィークに1度は登城を試みた岐阜城であったが、
あもはロープウェイの往復140分待ちに負け、涙を飲んで撤収した。
無念のあまり帰り道、山を見ては城が見えるという幻影に悩んだ。

だから今回の盆休みで不退転の決意でリベンジすることに。
東名高速の通行止めがなんだ! 1000円渋滞がなんだヽ(`Д´)ノ
夜中3時前に家を出て、中央高速をひた走ること5時間弱。
いくらなんでも開いてすぐなら待たずにリベンジかなうはず!

ついに金華山登頂成功の瞬間
金華山到着!

キャホー!! 1番乗り〜★ ロープウェイの始発で登ってやったわw
4組しかいない始発ロープウェイ。しかし山頂には人がそこそこ…
中高年が多いけど、もしや皆さん1時間半の登山コースで…Σ(゚Д゚)!

岐阜城を間近に眺めてみる瞬間
岐阜城リベンジがかなった!

ロープウェイ降りてすぐなのかと思いきや、案外、坂を登る。
坂の途中に木々の間から天守閣が見え隠れ。なにげに遠い。
あもが幻影まで見た山頂の天守閣、岐阜城。ついに来たわ=3

重要文化財 信長像の複製
信長像…複製

RC鉄筋造りの天守閣内は展示館になっていて信長関連のものも多い。
いちいち「複製」とついているので少しがっかりするけどw

朱印状と天下布武の複製
信長公の…複製信長公の…複製

複製っていってもしょっぱい人のはありがたみも薄いけど、
どこの何をした誰かはっきり分かるこのクラスなら妄想するには十分w

資料館の鎧に食いつく瞬間
資料館の鎧

あもは鎧や兜が大好き。超がつくほどのお金持ちだったら、
おしゃれ和風な家を建てて絶対にレプリカを飾りたいくらい!!
だからどこに行っても鎧があればジロジロ眺める。
鎧や兜は名前を見るとある程度の作りや雰囲気が分かるはずだが…

日本人でよかったとしみじみ思った瞬間
ブルーアーマーって・・・

紺糸威鎧…ん? ブルーアーマーΣ(゚Д゚)! 
はぁぁぁぁぁぁぁ〜なんて風情のない・・。
紺色の糸でつなぎとめられた鎧で、鎧が青いわけじゃないのに!!
外人さんにもちゃーんと鎧のことを説明してあげてほしい!!

信長公居館発掘中の瞬間
発掘中

安土城の発掘も進んでいますが、岐阜城もバリバリ発掘中の模様。
何かゆかりの濃い、歴史的価値あるものが出るといいのにw

埼玉県民には驚愕のモーニング
岐阜のコーヒー屋さんの朝食

朝食も食べず始発ロープウェイを待ったので下山したら空腹を覚えた。
ファミレスを探してウロウロしていると、混んでいるでかい喫茶店がたくさん。
興味を覚え入ってみると、コーヒー頼んだら朝食がただでついてくると!?

シンジラレナーイ!! 450円のアイスコーヒーにパン、サラダ、ゆで卵はただ。
プラス200円出してこのモーニングセットに格上げ。でも破格に安い!!
岐阜の方の人には当たり前らしいが埼玉人のあもは驚愕。
おまけにワッフルもスープもポテトサラダも冗談みたいにおいしいw

国宝犬山城が見えた瞬間
犬山城

清州城、小牧城、郡上八幡城…岐阜・愛知方面は見たい城が目白押し。
でもまず現存天守閣でしかも国宝の犬山城は見ておかなけりゃ!!
川のほとりの小高い丘の上に立つ犬山城、城らしい風情が素晴らしい。

門はたいしたことなかった瞬間
いざ登城!

何とか門のあった場所とかは残ってんだけどね。
入口の門は後付けだからまぁこんなもんですw

いざ登城!
参る!

松本城、姫路城、彦根城、そしてこの犬山城。
現存天守閣は12城あっても、意外なことに国宝は4つだけ。
これら4城は国宝にも関わらず太っ腹に中を見せてくれる。
犬山城も規模こそ小さいけれど年季の入った梁や座敷が見れる。
外観は同じようでも、RC鉄筋の復元天守閣とは風格が違うw

天守閣より濃尾平野を望んだ瞬間
濃尾平野を眺めてうっとり

高い建物があまりない濃尾平野は当時の雰囲気が感じられる。
行ってきたばかりの岐阜城が見えたら気分はもう戦国大名w
下界が緑と茶の色彩ばかりだった当時、はっきり見える城を見て
オレの領地だ…今度はあの城を落としたい…と野望を抱いたのだ!

水族館には目がなかった瞬間
名古屋湊水族館

清州や小牧、郡上八幡にもひかれるけれど中途半端に残すと
次来る時のコース取りが大変になるからね。まとめて残さないと…
というわけで名古屋港水族館にちょっと立ち寄ることに。

博物館かと思った瞬間
博物館?

入ってすぐ。イルカの水槽があったかと思ったら骨展示が大量Σ(゚Д゚)!
博物館じゃないかと思うくらいシャチやイルカ、クジラなんかの骨だらけ。

今度も海の神秘にかぶりつきだった瞬間
かぶりつき中

はいはい、ちょっとごめんなさいよ…

オバタリアン化進むアラフォー間近のとっくに三十路オーヴァー。
相手が子供じゃなければそりゃあ図々しさ全開よw

巨大なあいつが珍しくガラス間近でウロウロしているからつい…。

謎は深まるばかり…だった瞬間
ちびウミガメ 生後2週間長老ウミガメ

生後2週間 子供の手のひらサイズのウミガメちゃん。
一体何を食ってどう生きたらこんなメガウミガメになるのやら…

ホテルグランコート名古屋 スターゲート
グランコート名古屋 スターゲートディナー

遅い朝食に昼ご飯ノタイミングを逃してしまい、
水族館近くのフードコートでたこ焼き&天むすのおやつ。
味噌カツのお店も大行列の矢場トンしか見つからず。
夕食は名古屋だけど名物とは関係なくフレンチにw

晴れ女パワーで夜景が見えた瞬間
名古屋グランコートからの夜景

レストランに入った時にはガラスに吹き付けるほどのどしゃぶり。
夜景見えない分割引に・・・とせこいことを考えながら
窓を睨みつけていたらだんだん晴れて綺麗な夜景が見えたw

フレンチだけど気取らない居心地のいいお店でした。

明日は「尾張名古屋は城でもつ」の名古屋城に登城します!


2009.08.18 Tuesday 23:00 | - | - | あもの旅路 | 

「こいつ…動くぞ」だったらなw

あもは先月、昇進した。

と同時に新しい企画に加わることになったり、
恐ろしく手間のかかる仕事をやることになったり・・・
以前の忙しさに輪をかけてさらに、そして意味不明に忙しくなった。

気忙しくてやたら気疲れするし、でも考えるのは仕事のことばっか。
これまでと違う種類の忙しさにまだ自分のペースが作れない!!

釣りに行きたいと思うけど、ブログ放置もやばいと思うけど、
この仕事、来週に持ち越せないのよぉぉぉヽ(‘Д´)ノラー!

いいものは食べていた瞬間
中村孝明の店

とある日。ビックサイト近く中村孝明の店にてランチをいただく。
当然のことながら鉄人不在だけど、たまにはいいことがなければ。

お昼の懐石メニュー
お昼の懐石メニュー

家や近所で食べられないものってとてもうれしい。
普通の懐石メニューだけれどカスピ海ヨーグルトの茶碗蒸し。
食べると茶碗蒸し、後味がヨーグルト風味で不思議おいしいw

仕事帰りにこっそり寄ったリアルガンダム
リアルガンダム

いちガンダムファンとして。幸運にも行動可能範囲にあるのだから、
これは何としてでも見にゆかねばなるまい=3=3=3

ライトアップも消えた頃、それでも見たくて潮風公園へ。
アニメのシーンを思い出し、後姿ですでに感動しかけつつ正面へ。

小さいけれどやっぱり大きかった瞬間
リアルガンダム

中学生の頃かの修学旅行の時、どこかの五重塔でガイドに
「ガンダムはこの半分!」と聞き「小さーっ!」と思った記憶。
コンバトラーVが57メートル、ダイターン3が100メートル超えを考えると小さい。
その日以来、思う以上にモビルスーツ=小さいとプリンティングされたが、
こうして等身大ガンダムを足元から見上げると結構それなりよ。

どうせなら気をきかせて隣にシャアザクも並べてほしかったわw

フラッシュをたいたらイケてない写真になってしまい普通の写真に。
昼間は目が光ったり、手や顔が動くそうだ。サーベル抜いてほしいな。

ネタ捕獲に夜景を撮ってみた瞬間
お台場夜景

まじまじ見るのは初めてなレインボーブリッジの夜景。
接待で屋形船に乗るので風景は見慣れている気がするけど、
わざわざ「夜景を見に行く」こともないのでちょと新鮮。



あも会社は明日まで仕事。休み前もやることたっぷり。
休み明けも…いや、年末まで仕事はびっちりΣ(゚Д゚)!

お盆休みは釣り…といいたいところだけど、
ざこつー引き続きに加え、手首も腱鞘炎気味のため、
もうひとつの癒し、城めぐりで英気を養いたいと思います。


更新が止まっている間、コメントやメッセージをくださった方々
どうもありがとうございました!
今後も不定期にはなりますが更新は続けるつもりです!!

ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2009.08.11 Tuesday 23:21 | - | - | あもの単なる日常 | 

桧枝岐に出陣!

2年ぶり2度目の桧枝岐に出陣!
桧枝岐に出陣!

去年、山形の玉川にご一緒したルアーマンたちに今年もちゃっかり便乗w
ざこつー(坐骨神経痛)も緩和されたし、運転じゃないから多分平気!

スノーシェードの脇からちょろっと入ってお邪魔しまーす!!
着替えながら谷をのぞくと…なかなかすごい道のりですよΣ(゚Д゚)!

ウエッティなやぶこぎにテンションダウンの瞬間
いきなりやぶこぎ

川の仲間じゃなさそうな変な虫いっぱい飛んでるし、
さっき蛇も見たし、葉っぱは湿ってるし、地面もすべるし。
ハードやぶこぎは久し振りだから、一寸、覚悟がいるわ。

流れもハードだった瞬間
山岳渓流チック

フライを入れた瞬間、飲み込まれそうな流れが多いよ。
地味に深いし、流れも何気に早いし、水も冷たいし…
開始早々、雨も降ってくるし、なんか超テンション下がる。

毒虫に違いなかった瞬間
毒があるのは間違いない

ベストを脱いで背中から出した水を飲んでいたら、
ずいぶん前からいたようなポジションに危険色のキモい奴が!!

まったく…油断も隙もありゃしない!!

絶対、毒あるに違いない。こんな色して毒なかったびっくりだ。
その辺の枝を拾って岩陰にすっとばしてやったヽ(`Д´)ノラー!

無事、生還だけを目指した瞬間
崖を登って無事生還w

入渓する時もそりゃ大変だったけど登るのも超大変。
滑って転んでウェーダは泥だらけ。ロッドも危うく折れるかと思った。

無事に生還後、ヨロヨロしながら反応が全くなかったと訴えたところ、
優しげな風情の無駄な体力がいらなそうな川に下ろしてもらえたw

魚のいそうな気配がぷんぷんだった瞬間
普通の川でホッ・・

有名な川らしいけど名前は失念w
ライズもなけりゃハッチも全くないけれど魚はいそう。
こういうところならヨロヨロしないで一人で頑張れるわw

…とほどなく、予感どおり流れの中に当たりが!!

でも先月、奥多摩の4連続合わせ損じの呪いが続いているのか、
今日、初のヒットだというのにまたまたいきなり合わせ損じ('A`)

いるのは分かったからとダメもとで再度、流してみると
どうやらイワナなのか、またまた同じフライに出てきた!!

が、再度、合わせられず。何やってんだ…あたし。

あんまり大きくなさそうだからフライが大きすぎるのかも?
食うのが下手な可能性も…と自分の腕前を棚に上げ、
さりげなくイワナに罪をなすりつけおもむろにフライチェンジw

一丁前の面持ちで慎重にフライ選択の瞬間
フライチェンジひたすら

何となく気分で#12のクリップルから#16のパラシュートにチェンジ。
とりあえず小さくはしてみたから、きっと大丈夫w
根拠のない妙な自信を持って再度、同じ流れにアタック!!

すると…。

出た…あ、ダメだ!!
もう1回…出…あ、もぉヽ(`Д´)ノ

あーりーえーなーいー!!

魚がそこにいるのに。何度も食ってきてるのに。
あもは一瞬、釣りをやめたくなりました。

でも釣行が少ないとはいえ3年目フライフィッシングレディよ。あもは。
魚がそこにいるのにあきらめられない本能は目覚めてるのよw

狙っている流れの周辺でも何度か魚が反応している。
何度合わせ損じてもフライを変え、ポイントをローテーションし、
あきらめず、粘りに粘った持久戦の末、ついに…。



キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!



待ちに待った桧枝岐ちゃんお目見えの瞬間
ビューティホー桧枝岐ちゃん

わた兄とみつ姉が作ってくれたあものピンクネット。
初めて入ったヒレピンのイワナちゃんもよく似ー合ーうー!!
あんまり大きくないけど(推定20センチ強がいいとこ)大きく見えるw

ガリじゃなく、何食ってるかわかりゃしない風のメタボでもなく、
淡くピンクがかったビューティホーなイワナちゃん。桧枝岐ちゃんと命名w

必勝フライは結局#12パラシュートだった瞬間
浅い!

ハックルびっしりでボディも太めにガッチリ巻いた黒いパラシュート。
ボディに巻いたピーコックのキラキラが桧枝岐ちゃんのハートを掴んだのか、
単に大きさが好みだったのか、黒が好きだったのかは不明。
でもこのフライを流すと何かしらの反応が一番多かったw

2匹目のどじょうを狙って撃沈の瞬間
黒谷川は撃沈

昔は有名だったという黒谷川。車でだいぶ上まで登ったものの、
地元先行者の気配が多く、結局、下に降りて発電所付近から入渓。
あわよくば2匹目のヤマメかイワナを…とミラクルドリームを目論んだものの、
ドライで流れも、タコ爆で深みでも魚の反応一切なしΣ(゚Д゚)!

そりゃ地元の人、わざわざ上に行くわけだわ。

朝早かったため3時前に、華々しく凱旋帰国w
ざこつーも運転なしなら思ったほどつらくなかったし、
様子を見ながらまた近いうち出陣出来るといいけれど。

ところで。

忙しいため「釣りに行く」とは口が裂けても言えず、
通院のため・・と嘘こいてずる有休を取ったあも。
ひどい筋肉痛で会社でイデデ…と口から悲鳴が出るたび、
ざこつーの心配をしてくれる同僚の目が少し痛かった。
でも、これでいいのだ。たまにはいいのだ。自分に言い聞かせw


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2009.06.25 Thursday 20:13 | - | trackbacks(0) | 釣行記録〜3年目 | 

自力本願と他力本願

セブン○レブンで買い物をしたら5枚くじが引けた。

当たり…当たり…当たり…

続けて3回当たりと書いたくじばかり出るので
「当たったら…」的な文句だと思い残りを引いた。

当たり…当たり…

「…あら、やだ!! 100発100中なんてすごい!!」

と騒ぐおばちゃんに向け発した疑り深い女の一言。


当たりしか入っていないんですか?


自分はスペシャル強運なんだと早とちりしてはならぬゆえ、
そこは思いきり訝しげな顔で念のため大事な確認。

「そんなことないわよ……ほら!!」

むきになったおばちゃん、くじ箱に手をつっこむも、
5,6枚つかんで出して1枚も当たりがなかったΣ(゚Д゚)!

ひそかにほくそ笑んだ瞬間
戦利品

昔から町内福引大会で1等自転車を当てたり、
スーパーの年末福引きで商品券をもらったり、
あるいは学校や職場での嫌な役決めあみだくじとか。
…あたしって意外とくじ運は強いのよねぇ。


「自分で引ける」くじだけは!!


あまりにも他力本願だった瞬間
サマージャンボ

あも論では「運を切り開いたり引き寄せる」のは自力本願のカテゴリー。
おばちゃんに勝手に渡されるこやつ…なぜ自分で選べぬのだ。ドン!

ま、当たる人も自分で選んでないからどってことないんだろうけどw

いつも買ってくると冷蔵庫やベッドの下などに隠していた宝くじ。
今回はあえて粗雑に文房具と一緒に引き出しに放り込んでみた。

福の神そろそろあたしのところに舞い降りないかしらん?

と、ビッグドリームをのんきに思い描いていたらお尻に激痛が。


坐骨神経痛


数年前から椎間板ヘルニアのひどい腰痛が出なくなったと思ったら、
腰のかわりに坐骨(お尻から腿)に症状が出るようになった。

腰痛も座っているのはつらいけど坐骨もつらい。
痛い方のお尻を上げたりしてもぞもぞするので
周りの人に「痔」と間違われないよう気を使う。
おまけにあもは右側に症状が出るので車の運転、
右尻浮かせながらアクセル踏むなんざそりゃ大変!!

これから梅雨入り。痛みが引くのも時間がかかりそう。

坐骨神経痛だなんてオッサンくさい…年よりくさい…(号泣)

全然強運じゃない。宝くじあてて湯治に行きたい!!
神様…この痛みをなんとかして!!(これは他力本願カテど真ん中w)



ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
2009.06.08 Monday 19:18 | - | trackbacks(0) | あもの単なる日常 | 
<< | 2 / 50 PAGES | >>
キャッシング